グッドデザイン賞受賞

「グッドデザイン賞」受賞作品のご紹介

今回オムラが受賞した作品は山口県下関市汐入にあるマンションの外壁のデザイン塗装です。

ビフォー

アフター

上の写真ビフォーを見ていただければお分かりだろうが、築40年の老朽化したマンションで、オーナー様より経年劣化した外壁をメンテナンスとして塗装してほしいとのご相談を受けました。
お話を聞くうち、外壁の老朽化だけでなく若い年齢層の入居者が少なく空き部屋があるという事で、当社で少しでもお役に立てる事はないかと考えた結果、デザイン塗装でひまわりのイラストを描画する事をご提案させていただきました。

理由は、マンションの老朽化も要因の一つではあるが、マンション周辺の地域が旧市街地という事もあり古い建物が多く、残念ながら地域全体として暗い雰囲気を感じてしまいました。

そこでマンションだけでなく地域全体を明るく照らすためのデザインを検討した結果
見た人に活力、元気を与える事の出来るひまわりのイラストを人通りが多い道路沿いに面した外壁一面に大きなイラストを描写する事になりました。

結果としてデザイン塗装の効果かは定かではないが、2ヶ月で満室となり(以前は入居率60%)近隣の住民の方から「この壁をみると気持ちが明るくなる」などの嬉しいお言葉をいただいています。

時代は超デザイン塗装へ

オムラでは10年ほど前から「素人のお客様が見ても『良い仕事をしてもらった』と実感していただけるプロ品質の追求」を実践してまいりました。そして今のオムラは実感という感じてもらう価値と同列かそれ以上に「見た目の価値」に重きを置いています。

現在の塗り替えリフォームはメンテナンスの意味合いが強く、それをしたからといって暮らしが楽しく便利になるわけではない。できればお金をかけたくないリフォームの分野に入るかもしれません。
そんな住宅塗装をオムラではデザイン塗装によって見た目で圧倒的価値を提供し、家に帰って外から我が家を見たときに思わず見とれてしまう。
そんな超デザイン塗装をこれからもたくさんのお客様と作っていきたいと思っています。
そして私たちが日々培ってきた塗装の技術そして塗装にはその力があると確信しております。


PAGE TOP