[0810]ビル外壁塗装工事

Before 
[0810]ビル外壁塗装工事
After 
[0810]ビル外壁塗装工事

鉄筋コンクリート造りで、外壁素材はモルタルのビルの塗装を行いました。
経年劣化により、広範囲に変退色が発生しており、塗膜には剥がれ・剥離が発生している箇所もありました。防水機能が低下している状態です。
また、仕上げ材と下地材の接着力が失われ、塗膜の膨れが多数発生しています。内部の鉄筋には錆も発生していました。
クラック(ひび割れ)も発生しており、そこにも錆が発生している箇所がありました。外見上の問題だけではなく、内部への水の侵入が心配されますので、塗装による塗膜保護をお勧めします。
工事期間 約30日間
工事内容・仕様 外壁塗料:DANフィーラーリフレックス、パーフェクトトップ
お客様名 Oビル
市町村名 下関市

[0810]ビル外壁塗装工事
Before 
[0810]ビル外壁塗装工事
After 

[0810]ビル外壁塗装工事
Before 排水パイプ留め具や換気フードなど、金属部分には錆が発生していました。これ以上進行してしまう前に錆止め施工の必要があります。 
[0810]ビル外壁塗装工事
After 

[0810]ビル外壁塗装工事
Before 
[0810]ビル外壁塗装工事
After 
 
[0810]ビル外壁塗装工事
Before クラック(ひび割れ)の発生 
[0810]ビル外壁塗装工事
After 

[0810]ビル外壁塗装工事
Before 塗膜の剥がれ・剥離の発生 
[0810]ビル外壁塗装工事
After 

[0810]ビル外壁塗装工事
Before 
[0810]ビル外壁塗装工事
After 
 
[0810]ビル外壁塗装工事
Before 
[0810]ビル外壁塗装工事
After 


ビル・マンション・アパートの最新事例

PAGE TOP