[0797]外壁塗装工事

Before 
[0797]外壁塗装工事
After 
[0797]外壁塗装工事

経年劣化により、外壁塗膜に変退色や剥がれ・剥離が発生していました。
また、金属部分の錆も目立つ状態です。これ以上進行してしまう前に錆止め施工の必要があります。
こちらのお宅の外壁は、下塗り→中塗り→上塗り→UVクリアー塗装を行いました。UVクリアー塗料を使用する事により耐久性を上げ、紫外線をカットする事で退色や塗料の劣化を抑えることができます。
工事期間 28日間
工事内容・仕様 外壁塗料:パーフェクトシーラー、パーフェクトトップ、UVプロテクトクリアー
お客様名 F様
市町村名 下関市

[0797]外壁塗装工事
Before 
[0797]外壁塗装工事
After 

[0797]外壁塗装工事
Before 雨垂れなどの汚れの付着が目立ちます。 
[0797]外壁塗装工事
After 

[0797]外壁塗装工事
Before 日当たりの悪い箇所には苔・カビの繁殖が見られます。 
[0797]外壁塗装工事
After 
 
[0797]外壁塗装工事
Before ベランダや雨戸、換気フードなどの金属部分には錆が目立つ状態でした。 
[0797]外壁塗装工事
After ライトゲージ部材の取替え(ボンデ鋼板)をしてカーボンマスティック
塗装をしています、これにより錆の発生を抑え込みます。 

[0797]外壁塗装工事
Before 
[0797]外壁塗装工事
After  ペーパー処理で錆をしっかり取り除き エポキシ錆止め塗装のうえに
2液樹脂塗装を数回施工しています。 

[0797]外壁塗装工事
Before 
[0797]外壁塗装工事
After 
 
[0797]外壁塗装工事
Before 雨樋や排水パイプには白化が起きていました。放置すると破損の原因になってしまいますので、塗膜による保護をお勧めします。 
[0797]外壁塗装工事
After  4回塗りの外壁塗装仕上げです、仕上げには4化フッ素を使用しています。 


住宅・外壁・屋根の最新事例

PAGE TOP