[0757]外壁塗装工事


[0757]外壁塗装工事
(ビフォー)
こちらのお宅は、元々の外壁素材を活かしてデザイン塗装を行いました。詳しくは[0749]デザイン塗装工事をご覧ください。
工事期間 約29日間
使用塗料・プラン 外壁塗料:シーラーW、マーブルタッチ、パーフェクトシーラー、パーフェクトトップ、UVプロテクトクリアー
工事費 約110万円(デザイン工事費も含む)
お客様名 H様
市町村名 下関市
施工前
1.経年劣化による変退色のため、全体的に色褪せた外観になってしまっていました。

2.コーキングにもひび割れなどの劣化が見られますので、打ち替え等をお勧めします。

3.チョーキング現象も発生していました。チョーキングとは紫外線や雨の影響により、塗料に含まれる樹脂と顔料が白い粉状となり表面に浮き出る現象の事で、劣化の初期段階から発生します。外観が悪くなるだけでなく、建物自体の耐久性や防水性など本来の性能が低下し、雨水などが侵入してしまう原因になってしまいます。

4~5.外壁や基礎にクラック(ひび割れ)が発生している箇所が数ヶ所ありました。建物内部に雨水などが侵入してしまう可能性があります。

6.日当たりの悪い箇所には藻やカビが繁殖しており、劣化促進の原因にもなっています。
[0757]外壁塗装工事
1.塗膜の変退色 
[0757]外壁塗装工事
2.コーキングの劣化 
[0757]外壁塗装工事
3.チョーキング現象 
[0757]外壁塗装工事
4.基礎部分のクラック(ひび割れ) 
[0757]外壁塗装工事
5.外壁のクラック(ひび割れ) 
[0757]外壁塗装工事
6.苔・カビの繁殖 

施工
7.高圧洗浄で汚れを隅々まで落としていきます。洗浄を丁寧に行うことにより、塗膜の粘着力を上げることができます。外壁に汚れがこびりついた状態で新しい塗料を塗っても、その効果を発揮することはできません。耐久性を持続させるためにも洗浄によって綺麗にしてから塗装する必要があります。

8~9.コーキングの打ち替え作業です。まず、劣化した旧コーキングは除去し、打ち替えていきます。

10~12.下塗り→中塗り→上塗り→デザイン塗装→クリアー塗装を行いました。
[0757]外壁塗装工事
7.洗浄 
[0757]外壁塗装工事
8.旧コーキング除去 
[0757]外壁塗装工事
9.コーキング打ち 
[0757]外壁塗装工事
10.下塗り 
[0757]外壁塗装工事
11.上塗り(2回塗装) 
[0757]外壁塗装工事
12.クリアー塗装 

完成
[0757]外壁塗装工事
13.玄関周り 
[0757]外壁塗装工事
14.軒天 
[0757]外壁塗装工事
15.外観 
[0757]外壁塗装工事
16.外観 
[0757]外壁塗装工事
17.外観 
[0757]外壁塗装工事
18.外観 

住宅・外壁・屋根の最新事例

PAGE TOP