[0507]屋根カバー工法工事

[0507]屋根カバー工法工事
(ビフォー)
施工前の写真です。
工事期間 8日間
使用塗料・プラン 屋根:カバー工法
工事費 118万
お客様名 M様
市町村名 下関市
施工前
[0507]屋根カバー工法工事
塗膜の変退色、剥がれ・剥離 
[0507]屋根カバー工法工事
苔・カビの繁殖 
[0507]屋根カバー工法工事
破風塗膜の剥がれ・剥離 
[0507]屋根カバー工法工事
瓦のズレ 

施工
経年劣化により、全体的に塗膜の変退色や、剥がれ・剥離が発生しています。防水機能が低下している状態した。
塗膜の膨れた箇所に苔やカビの繁殖が見られ、美観上の問題であると同時に、劣化の促進の原因にもなっています。
また、木製破風の塗膜が剥がれ・剥離をおこしています。
一階屋根の瓦がズレて隙間が発生しており、雨漏りの原因になっている可能性があります。

今回は、既存の屋根材にそのまま金属屋根をかぶせる「カバー工法」での工事をご提案しました。
ニチハの横暖ルーフで夏涼しく冬暖かい断熱仕様です。
[0507]屋根カバー工法工事
防水シート貼り 
[0507]屋根カバー工法工事
屋根材取付け 
[0507]屋根カバー工法工事
完成 
[0507]屋根カバー工法工事
完成 
[0507]屋根カバー工法工事
 
[0507]屋根カバー工法工事
 

住宅・外壁・屋根の最新事例

PAGE TOP