[0496]屋根張替え工事

[0496]屋根張替え工事
(ビフォー)
 
工事期間 27日間
使用塗料・プラン 横暖ルーフ張り替え
お客様名 O様
市町村名 下関市
施工前
[0496]屋根張替え工事
塗膜の劣化 
[0496]屋根張替え工事
苔・カビの繁殖 
[0496]屋根張替え工事
棟押さえ板金の劣化 
[0496]屋根張替え工事
棟押さえ板金の浮き 
[0496]屋根張替え工事
クラック(ひび割れ) 
[0496]屋根張替え工事
釘浮き 

施工
経年劣化により、全体的に瓦の塗膜が劣化し、変退色や塗膜の剥がれ・剥離が発生しており、防水機能が低下している状態でした。
塗膜の膨れた箇所には苔やカビが繁殖していました。美観上の問題であると同時に、劣化の促進の原因にもなっています。
棟押さえ板金の塗膜が剥がれ・剥離をおこし、錆も発生していました。また、変形し浮いてしまっている箇所があります。雨水の侵入経路になり雨漏りの原因になっている可能性があります。
コーキングによる補修がされたクラック(ひび割れ)が全体的に見られました。塗装による強固な塗膜保護が必要です。
棟押さえ板金を留める釘が抜けかけています。ここからの雨水の侵入が懸念されます。

今回は、既存の屋根材にガルバリウム鋼板の屋根材を被せる「カバー工法」で施工しました。
[0496]屋根張替え工事
防水シート貼り 
[0496]屋根張替え工事
ガルバリウム鋼板施工 

完成
[0496]屋根張替え工事
 
[0496]屋根張替え工事
 
[0496]屋根張替え工事
 
[0496]屋根張替え工事
 

住宅・外壁・屋根の最新事例

PAGE TOP