[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り

[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
(ビフォー)
陸屋根で屋根温度が高くなる事を軽減する為に取り付けてある断熱ブロックと、屋上防水も経年劣化している為、屋上防水及び断熱ブロックを新規に取替えいたしました。

断熱ブロックは取り外しの際、強力なウレタンボンドで取り付けてあった為、撤去した後の下地を平滑にする事を重要視いたしました。
また、新規の断熱ブロックは従来の施工法に改良が加えられ、雨水が吸い込みにくい施工法になっております。

今回の防水工事と新規断熱ブロック施工方法で陸屋根の暑さ軽減、防水性の向上が期待できます。
工事期間 7日間
お客様名 Y様
市町村名 下関市
劣化状態・断熱ブロック撤去作業
1.断熱ブロックは再利用する事もできますが、こちらのお客様の場合はブロックの劣化状態が激しく、断熱ブロックとしての機能が失われていたため殆どが取替となります。

2.防水層が剥離しており下地が露出しています。また苔やカビの繁殖が広範囲で発生し、屋根全体が水分を多く蓄えている状態になっています。このまま放置しておくと家全体に悪影響が出ますので、防水工事からやり直す必要があります。

3~4.既存の断熱ブロックを撤去します。下にもカビなどがびっしり繁殖しています。断熱ブロックは丁寧に剥がし回収し、使えるものと破棄するものを選別します。

5.断熱ブロックの固定とレベル調整用のモルタルの団子藻撤去します。モノによっては非常に剥がれにくいのですが、しっかりした防水層を施工するため屋根の素体を気づ付けない様に綺麗に剥いでいきます。

6.撤去完了です。
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
1.施工前 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
2.施工前 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
3.旧断熱ブロック撤去工事 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
4.旧断熱ブロック撤去工事 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
5.モルタル団子撤去 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
6.撤去完了 

防水工事
7.高圧洗浄です。弱った防水層ごと綺麗に洗い流します。

8.下地処理・プライマー・下塗りなどを塗った後にメッシュシートを敷いていきます。このメッシュシートは補強効果があり弱った屋根の躯体を補ってくれます。

9.中塗り・上塗りです。塗り重ねる事でしっかりした防水層を造り上げます。

10..トップコートを塗り仕上げます。

11.防水工事完了です。こちらの工程はメーカー指定の工法に合わせておこなっています。
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
7.高圧洗浄 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
8.メッシュシート 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
9.中塗り・上塗り 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
10.トップコート 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
11.防水工事完了 

断熱ブロックの施工
12.新しい断熱ブロックを丁寧にズレのないよう施工していきます。

13.断熱ブロックは5カ所に専用ボンドを厚塗りし、段差を付け雨水が断熱ブロックに全体に触れないよう施工します。この際、仕上がりの凹凸をなくす為、全てのブロックが同じ高さになるよう均一の厚さで塗ります。

14.専用の固定金具を使用ししっかりと固定します。

15.防水面と断熱ブロックの間に隙間を設け排水を促しています。こちらのお宅は施工前はこの隙間が殆どなく排水ができない状態になっており劣化進行の原因にもなっていました。

16.旧ブロックで再利用できそうなブロックを設置し遮熱塗料を塗布しています。断熱効果は新しいもの方が素材などの面からして断然上なのですが、旧ブロックも遮熱塗装と施工箇所を考えて設置すれば有効に活用でき、費用も幾分抑える事ができます。

17.完成です。遮熱効果も防水もバッチリです。
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
12.断熱ブロックの設置 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
13.断熱ブロック用ボンド 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
14.固定金具 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
15.排水 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
16.再利用ブロック 
[0406] 屋上防水工事 断熱ブロック貼り
17.完成 

住宅・外壁・屋根の最新事例

PAGE TOP